2020年7月10日金曜日

当社ユニフォーム

今年も夏は暑くなりそうですね。
当社では例年6月〜9月の間クールビズとして社員にユニフォームを貸与しております。
ポロシャツです
営業もスーツ、ネクタイ姿ではなく↑のような軽装にしております。ご理解の程よろしくおねがいします。
せっかく作ったユニフォームですから社内のゴルフコンペでも着ていったのですが、なぜか私だけでした。
ちなみに工場の中の作業員はこのポロシャツの長袖バージョンというものあります。やはり作業をするときは長袖というのが基本ですよね。



2020年6月18日木曜日

ヤマケイプレコン株式会社ホームページ

改めて当社のホームページを紹介します。


埼玉工場の紹介はもちろんですが、東京本社の建材、生コン(m3車を含む)の販売、土木工事、景観事業部の紹介もしております。
この度、TOPページの「NEWS」にこのブログのリンクを張りました。

代表のホームページは一行リンクを貼るにもホームページ業者さんにお願いするので、どうしても時間がかかってしまいます(お金も)。このブログはもっと簡単に素早く工場の情報を更新できますので、今後もどんどんアップしていきますので、今後ともよろしくおねがいします。


ちなみに
こちらは不動産部のホームページです。
千歳烏山駅前を中心としたお部屋さがし専門ホームページです。
合わせてよろしくおねがいします。

2020年6月15日月曜日

張りブロック

当社の製品ラインナップの中で固く売れ続けている商品が
張りブロックです
河川、護岸に板チョコの様に設置されている姿を一度は見たことがあるかと思います。

断面はこの様になっており凹凸で組み合わせます。

かつては河川の全面に設置されていました。近年は橋桁など一部でしか使われなくなってしまいました。

しかし、それでも渋く固く注文が入り続ける商品です。当社としては全盛期のような生産力を維持しておりませんので、まえもった注文を頂き、計画的に製造する体制になっております。
ご利用の際は、ぜひ当社の営業と打ち合わせの程をよろしくおねがいします。

2020年6月12日金曜日

ロングU 本日も絶好調です!

こんにちは😊
関東も梅雨入りしました...が、本日も朝から暑いです😂
みなさま熱中症には十分お気を付けください。

本日ご紹介するのは、ロングUの脱型作業風景です。


脱型とは、型枠から製品を取り出す作業のことです。
当社では、真空ポンプを使用し、真空の力で製品を吸着し、写真の様にクレーンで持ち上げています。製品の重さは約1.5t! そう考えると真空の力って凄いですね。

さて、タイトルの通りなのですが、ロングUの仕上がりが最高です。
気温も上昇してきて、コンクリートの練り上がり温度が丁度良いのでしょう。
気泡も残らず、まるで湯上りたまご肌のようです💖
製造課の係長も自慢げな顔をしています(映ってませんが笑笑)

専用の設備で製造したコンクリート製品は、十分な締固めと養生を行なうため、製品表面も密実となり、美観に優れるだけでなく耐久性も向上します。

先日の6月3日、S産業のK様がご来社されましたが、
「御社の製品はとてもキレイだ!」と大絶賛していただきました。ありがとうございます!
K様、ご来社ありがとうございました。

みなさまに当社の製品のことを、少しでも興味を持っていただけましたら幸いです。

ただいま製品のご注文をお待ちしておりますので、ぜひ当社の営業までお声掛け下さい!

以上。

2020年6月10日水曜日

加須のお不動様

工場周辺紹介として欠かせないのがお不動様です。

正式名称は
總願寺(そうがんじ)「不動ヶ岡不動尊總願寺」とも呼ばれています。
関東三大不動との事です。詳しくはホームページ→

私は前回紹介した
https://yamakeipreconsaitama.blogspot.com/2020/05/blog-post_26.html
五家寶屋さんとセットで参拝することがほとんどです。
一般的には初詣や節分、9月の火渡り式などのイベントが有名なので、その際にお越しになる方が多いのではないでしょうか?

イベントの無いときは、静かなやや広い境内のお寺というだけで、さほど特徴もないお寺と思うかもしれませんが

 なかなかパンチの効いたネームの「年男」の名前が並んでいます。
さすが関東三大不動といったところなのでしょうか?節分祭で豆まきをされた方々ということでしょう。来年の節分祭にはぜひ来たい!って毎年思っているのですが、なかなか機会に恵まれず、私は行けていません。

平常時の静寂に包まれた境内の散歩もたまにはオススメです。






2020年5月26日火曜日

加須特産スイートは五家寶

ヤマケイプレコン株式会社埼玉工場は埼玉県加須市に位置しています。


今後は工場周辺の名産など地域の紹介もおこなってみたいと思います。

加須の名物といえばといえば
「鯉のぼり/うどん/五家寶」だと思います。
今日は県外のお客様への手土産として当社でも愛用する五家寶を紹介したいと思います。

加須市ホームページより
 約150年前の昔から不動ヶ岡不動尊總願寺の門前で売られてきた「五家宝」。国内産のもち米に砂糖と水飴を加えて練り上げ、きな粉をまぶしたお菓子です。柔らかいおこしのような歯ざわりに、きな粉の懐かしい香りがとても良く合います。
一説によると五家宝は、その昔、大洪水の際に干した米を蒸し、飴でからめ、きな粉をまぶした棒状のお菓子として始められたそうです。

不動尊 總願寺さんの前に五家寶のお店が並んでいます。


加須にお越しの際はぜひこの加須スイートをご堪能いただければと思います。
店先にきなこだけが別梱包されて販売しております。個人的にはプロ仕様きなこ?と、ちょっと気持ちあがるので行った都度購入しています。

「武蔵屋本店」と「清見屋」そして「青木屋本店」
清見屋さんの店の前、道路挟んで反対側の駐車場は武蔵屋本店の駐車場です。その駐車場に駐めて清見屋さんに行くとガッツリ怒られます。ご注意ください(その節はどうもすいませんでした)。




清見屋
埼玉県加須市不動岡2丁目6-45
TEL 0480-61-0653

武蔵屋本店
埼玉県加須市不動岡2丁目6-44
TEL 0480-61-0172
ホームページ

青木屋本店
埼玉県加須市不動岡3丁目2-14
TEL 0480-61-0728

2020年5月25日月曜日

桝のご注文はお早めに

桝(マス)は受注生産で作らせていただいております。
現場に応じて、設置場所に応じた対応をさせていただいているためです。
「作り置きの在庫を即納入」とはいきません。

ぜひ、余裕を持ったご注文、ご連絡をよろしくおねがいします。





ご注文ご連絡お待ちしております。